不眠改善サプリで快適な安眠をしよう|睡眠supply

対策方法

ヨガポーズの女性

人は健康的な生活を送る上で、成人の場合は最低でも1日6時間以上の睡眠を取るのが望ましいと言われています。
しかし一方で現代では生活サイクルも乱れがちで、仕事や家事などの多忙さから睡眠時間が足りないという人もいます。
またこのような生活習慣の乱れや多忙によるストレスなどが不眠症を招くこともよくあります。
不眠は現代の多くの人が抱える悩みであり、そのための研究も古くからおこなわれています。
現在では不眠に効果のある成分が存在し、それらを配合したサプリメントもあるため、日常生活を送りながらその症状を緩和させたり、直していくことも長期的ですができます。
有効な成分は有名なものでセトロニンがあります。
またセトロニンの活動を助けるGABAもやはり知られており、サプリメントでもよく配合されている成分です。

眠れないことが多いという悩みを抱える人に愛飲されているサプリメントとして、セロトニンやGABA、メラトニンなどが配合された製品があります。
またビタミンB6やB12もやはり有効な成分としてよくこれらのサプリメントには配合されています。
一方で、サプリメントだけでなく食品からも不眠に対して有効とされる成分を摂取することが可能で、それらの成分を含んだ食品も多数あります。
よく知られているものとしては発酵食品類があります。
発酵食品の多くには睡眠に効果を発揮するトリプトファンという成分が含まれています。
また心身のリラックス効果があるGABAも含まれているため、入眠しやすくなります。
具体的にはチーズやヨーグルト、それに納豆なども有効です。
これらの食品は単体で食しても効果がありますが、不眠向けのサプリメントと一緒に摂取することでより効果を発揮し、また発酵食品は美容や健康効果も期待できるため相乗効果が大きく望めます。